日本ペット技能検定協会
ペット技能を学ぶ
実技研修所
協会指定のカリキュラムを修了した方は有料で実技研修を受けていただく事が可能です。
協会公認の技術研修所は、技術水準と指導者の資質を考慮して各地域のビジネス現場から選抜されています。
技術研修所は協会支給の指導指針にそって研修生の技能向上をはかり、文字通り意欲あるプロを世に送り出し続けています。
多くのプロを輩出した20年の歴史をもつ研修システムを是非ご活用下さい。
実技研修種類
※クリックすると一欄を
ご覧いただけます。
受講単位・期間
費用
研修所一覧QRコード
実技研修風景
50単位
(100時間)
(半年以内)
240,000円
10単位
(10時間)
(3ヶ月以内)
63,000円
10単位
(10時間)
(3ヶ月以内)
63,000円
10単位
(10時間)
(3ヶ月以内)
63,000円
実技研修受講生の声
トリミング
Hさん
トリマー2級、合格できました。もちろん受けて良かったです。
必ず、実技研修は行ったほうが良いと思いました。 できる方は是非受けて下さい。
とにかく経験を積む事が大切だと痛感しています。 実技研修を希望して半年程通った後、近所でトリマーの仕事を探して、今は新人トリマーとして働いています。
トリミング
Nさん
実際のペットサロンでの実技研修なので、研修10日間にして様々な犬種に触れる事ができました。
自宅に帰ってからは、愛犬のさんど君のトリミングも行い、だんだん自身が持てるようになりました。
そしてねんがんだったペットサロンへトリマーとして就職する事ができました。
学校と違った実務に即した実技研修が、今のサロンでもとても役に立っています。
トリミング
Sさん
サロンでアルバイトをしながら、実技研修に参加して経験値を高めています。
実技研修でうかがったお店で、お客様を楽しませ、ペットをリラックスさせるプロの姿、カットの技術を見て、自分もこうなりたいと思いました。
努力次第でどんどん技術を身につけられるので、研修参加をおすすめします。
トレーニング
Mさん
10日間実技研修に通ったのですが、実技研修中は1日の中で1時間だけ、服従訓練などの実技研修をしてもらい残りの時間はお手伝いをさせてもらいました。
ジャックラッセルテリアとボーダーコリーを私は飼育しているんですが、研修所ではシェパードなどの大型犬に接する機会が多くあり1日中ずっと研修所にいることで思わぬ収穫がありました。
お散歩仲間などに大型犬はいますが、トレーニングをする程そんなに触れ合うことはないので、日々の生活の中で、1日の流れの中で大型犬と接することができ、今後何をやらなければならないか、次に私が学習すべき事が見えてきました。
今後1年間は自主的に色々な教室や研修に出てみようと思います。
私はフリースタイルのディスクやミニアジリティもしているのですが、北海道では冬になると雪の影響で外で遊ばないワンちゃんもいて。
雪を踏みしめてネットを張って、夏も冬も外に出て遊ぶ場を提供できたらと受講前から考えていました。地域に恩返しをしたくて。
ボランティアで、一緒にに遊ぶ青空教室を開きたいなと。

☆江別市研修所からのコメント
1、Mさんは研修によって何を身につける事を望んでいましたか?また、それに対して先生はどのような方針のカリキュラムを立てられましたか?
色々なタイプの犬を扱う実体験を望んでいました。
散歩の仕方から、どのように接し、いかに上手に遊び、早く仲良くなれるかをアドバイスし、充分なコミュニケーションをとってから、基本訓練をおこなうといったカリキュラムにしました。

2、Mさんが最も上達した点は何ですか?
普段の接し方がいかに大切か、わかったことだと思います。

3、今後研修生がより磨くべき・身につけるべき点についてアドバイスをお願いします。
さまざまな犬種・それぞれの性格などの犬がいるので、やはり経験が大切です。

トリミング
Mさん

1、トリミング実技研修の良かった点と悪かった点は何ですか?
やはり本物の犬を扱う事で、犬の生体の勉強にもなりますし、何よりワンちゃんの表情を見ながらきれいになっていくステップを体験出来た事が良かったです。
シャンプー・爪切りにしてもDVDで観るのと実際にするのとでは大違いです。
実技研修を受けて悪かった点はありません。

2、トリミング実技研修へのご感想をお聞かせ下さい。
一番家から近い研修所を選んだのですが、オーナーも他のスタッフの皆さんも本当に犬の事を第一に考えた指導方法で、大変親切に解りやすくご指導頂きました。
他の研修所は知りませんが、指導内容に疑問も裏切りも全くなく、最後まで楽しく研修を受けさせて頂き本当に感謝しております。

3、今後どのように役立てたいですか?
ペットサロンで働く事はかなり体力がいりますので、年齢的に難しいかもしれませんが、自分の愛犬はもちろん、友達や近所のワンコ達のトリミングはどんどんさせてもらおうと思っております。
トリマー研修を受ける前に、素人ながら自分の犬をシャンプーしたりカットしたりしていましたが、いかに間違った方法でいい加減な事をして犬に負担をかけていたか反省しました。
自分でトリミングをしよう!と思ったら、まず正しい方法を学んでから!という教訓に達しました。

☆芦屋市研修所からのコメント
1、生徒が研修によって何を身につけたかっていましたか?それに対して先生はどのような方針のカリキュラムを立てられましたか?
飼っているプードルをキレイにしてあげたい。上手になれば近所のわんちゃんもお手入れしてあげたいというのが目標でした。
ですのでベーシック(シャンプー、リンス、ブロー)を重点的に指導しました。

2、研修生が最も上達した点は何ですか?
とても熱心な生徒さんで、実技研修時にはしっかり予習、復習されて来るので上達が早かったです。
特にベーシック関係は(おツメ切り、お耳掃除、肛門線絞りなど)とても上手になりました。

3、今後研修生がより磨くべき・身につけるべき点についてアドバイスをお願いします。 
いくら上手にカット出来ても、その前段階のベーシックが完璧でないと完成がキレイにならないし、皮膚、ひいてはわんちゃんの健康状態を保つ為にも地味な作業ですがベーシックが基本です。
今回の生徒さんはその事をよく理解されて予習、復習を丹念にされていたのでどのスタッフが指導しても問題なくこなされて上達されていた。
ご自宅でプードルを飼ってらっしゃったのも上達の近道だったのかもしれません。

トリミング
Kさん

1、トリミング実技研修を受講されたきっかけは何ですか?
娘とペットシッターをしています。娘が地元の学院でトリミングを学んでいて私も興味をもちました。自宅から近いところに、研修所があったことと、忙しい日常生活の中でも、短期間で時間を有効に活用できることが魅力でした。
実技で技能を確実に身につけたいと思いましたし、自信を持ってわんちゃんと飼い主様に接し、犬を可愛く、きれいにしてあげたいと思いました。

2、トリミング実技研修の良かった点と悪かった点は何ですか?
用具の使用、止血、保定の仕方など一つ一つ、ていねいに学ぶことができました。
頑張って忍耐しているわんちゃんに声をかけてあげることも大切なことだと気づかされました。
色々な犬種を扱わせていただきましたし、犬を前よりも好きになりました。
ベテラントリマーさんがマンツーマンでこちらの希望をよく聞いてくださり、また、率直に注意して下さったことがよかったです。

3、新潟市中央区研修所へのご感想をお聞かせ下さい。
まず、カットしたモデル犬を見てくださいました。
そのうえでシザーの基礎的使い方を教えてくださいました。
一頭を最初から最後まで一人で仕上げられるようにという目標を持たせていただき、全ての点を詳しく、見て下さいました。
カットの時は、犬の身体の片側半分を先生がカットし、同時進行で私が反対側の半分をカットして比較しながら、お手本を実際に見ながら行いました。
また、その日に行ったことを書いて提出し、それに対してコメントを書いて下さいましたので、学んだことを頭の中で整理できました。
そのことで次回の授業への意欲を高める事ができました。
きめ細かく指導して下さいましたので、感謝でいっぱいです。

4、今後どのように役立てたいですか?
家のトイプードルを学んだ事を思い起こしながら、可愛くきれいにしてあげたいと思います。
お友達やご近所のワンちゃんのお手入れもしてあげて、喜んでいただければと思います。
実際、やってあげる機会があり、役にたててよかったです。
自宅で開業するという夢が実現できるように、努力したいと思います。
私は57歳ですが、技術を学ぶ機会が持てた事、これからの人生の一部分でトリマーという役割で、楽しめることは、幸せだと思います。

トリミング
Kさん

1、トリミング実技研修を受講されたきっかけは何ですか?
トリミング技術がかなり未熟と感じたので受講しようと思いました。

2トリミング実技研修の良かった点と悪かった点は何ですか?
トリミング技術がほぼ素人という現状から、カットはまだまだですが、グルーミングはほぼできる様になった点です。
悪い点は特にないです。

3、小金井市研修所へのご感想をお聞かせ下さい。
ハサミの動作の安定の重要性とグルーミングの流れ、プードルの一般的なカットのしかた、犬の行動論などを指導してもらいました。
指導員の方々は分からない事に親切丁寧に教えてくれ、大変良かったと思いました。

4、今後どのように役立てたいですか?
動物と触れあえる仕事をしたいと思っていたので、今回短い期間ではありましたが、トリミングという仕事と向き合えたことは良かったです。
この経験をいかして、トリマーという仕事をしていければと思っています。

☆小金井市研修所からのコメント
1、生徒が研修によって何を身につけたかっていましたか?それに対して先生はどのような方針のカリキュラムを立てられましたか?
最初、どのレベルを目指しているのかを生徒さんに聞き、方向性を決めますが、今回の生徒はトリミングショップで下積みから働きたいという希望だったので幅広く指導しました。

2、研修生が最も上達した点は何ですか?
ハサミの安定性です。
ご自宅で犬を飼っていないので、からばさみ(ハサミをもって何も切らずに刃を動かす練習)をしてハサミの持ち方を熱心に練習していました。
すごい努力家でしたし、その分、飲み込みも早かったです。

3、今後研修生がより磨くべき・身につけるべき点についてアドバイスをお願いします。 
お店に来ないと出来ない事は仕方ないですが、自分一人でも出来る事を考えて予習、復習をすれば、時間短縮になりますし、トリミング技術も伸びます。
例えば、ノートを取り、帰って復習するとかは最低限必要だと思います。
手先の器用さだけではなく、犬の扱いに慣れる事と全てにおいて努力は欠かせません。

トレーニング
Aさん

息子が昨年4月に動物病院を開業し、また私は今年8月に定年で退職しますので、定年後もペットに関連する仕事を探していました。
インターネットで調べたところドッグトレーナーが目にとまり資格をとってみようと思い受講しました。

2、トレーニング実技研修の良かった点と悪かった点は何ですか?
ペットの種類とトレーニングレベルを変えてやっていただき、大変良かったと思います。
テキストは興味深く読んで理解しましたが、テキストやDVDでいくら知識を詰め込んでも実際のペットとふれあいながらのトレーニングには及ばないと感じました。

4、学習した内容を現在どのように役立てていらっしゃいますか?
いま、息子の動物病院で飼っているポメラニアン2匹を生後3カ月からトレーニングしてかなり成果が出てきています。
ただ、1ヵ月に一度か2度、愛知県に 帰ったときしかトレーニングできないので、少しレベルが下がってしまいますが、息子にも教えてレベルを上げるようにしています。
ペットの数を増やし、いろんなケーススタディをいろいろ経験しドッグトレーナーとして自信をもって、やれるようにしたいと思います。

☆江東区研修所からのコメント

1、Aさんは研修によって何を身につける事を望んでいましたか?それに対して先生はどのような方針のカリキュラムを立てられましたか?
まずは、基本となるトレーニング方法です。しつけの本に書いてある内容になりますが、環境設定に始まりコマンド法までです。
基本トレーニングを実践にて犬達へ教えながら学ぶのが望ましいです。
実務研修の中で、トレーニングの内容、流れを覚えて頂きたいと思っています。
10時間コースの限られた時間の中で、ハウストレーニングの方法、コマンドトレーニングのひとつひとつを身に付ける為に犬(モデル犬)で一通り実践してもらいました。
最後の2時間は、自分の担当するトレーニング現場に同行して、見学する事によって、今後、Aさんが独立した時のイメージを持ってもらえたらと思いカリキュラムに入れました。
生徒それぞれビジョンが異なりますので、研修の時間内に生徒と コミュニケーションをとり、適格なアドバイスをおくる事が出来ました。

2、Aさんが最も上達した点は何ですか?
10時間の中でAさんにとって、トレーナーの真髄を理解できるようになり、卒業する頃には、今後トレーナーになる為の具体的な計画もしっかり持てるようになりました。

3、今後研修生がより磨くべき・身につけるべき点についてアドバイスをお願いします。
研修では、犬達へのトレーニングの実践方法を学んでもらいました。
今後は、飼い主様、犬達から信頼されるトレーナーになってほしいと思っています。
コミュニケーションスキルをしっかり身に付けて、ますます魅力的な人間になれるように常日頃から心掛けるのはとても大切な事です。

 

 
個人情報取扱方針